森風の隠れ家  ~ForestWind~

ファンタジー主義者な主の日々をつらつらと… 絵、ぬいぐるみとかの製作、ほしい人がいたら販売。と、色々とやってます。   前のブログのも少し引っ張ってきてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

相変わらず

今日、というか6月13日の朝だが相変わらずな夢を見た。一応記憶していたのでメモっておくのです。何かのネタnできそうだし。ちなみに相変わらず半分鳥なのを演じてました。服着てないけどフワフワ。というか羽毛フワフワじゃ服着れないし。

ちなみにこの絵は夢の中でよく行く場所の風景。森です。

夢の風景(3)

以下夢の内容







しばらく使われていないような古い感じのする少し散らかった小さな部屋に自分と姉はいた。姉は普通に人だが自分は相変わらず半分鳥のような姿だった。

姉と一緒に表に出てみるとどうやら農家の敷地内にある古い家だったらしい。姉は作業を手伝うよう呼ばれていってしまい自分だけ取り残された。仕方なく人目につかないよう近くの茂みの影に隠れてじっとしていた。

しばらくじっとしていると作業をしていた人の一人がお皿にマンゴーゼリーのようなものを持ってきてくれた。一応食べてから辺りを少しウロウロする。それから少ししてここでの作業がおわって次の場所へ一定待ったらしくだれもいなくなった。取り残されてしまいしょぼんとなったのでなんとか飛べるように練習して結局いつもの森に戻ってきていた。
関連記事
[ 2012/06/14 04:22 ] 夢の記録 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。