森風の隠れ家  ~ForestWind~

ファンタジー主義者な主の日々をつらつらと… 絵、ぬいぐるみとかの製作、ほしい人がいたら販売。と、色々とやってます。   前のブログのも少し引っ張ってきてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今週の出来事をつらつらと

さて、皆さんこんばんわです。自称ぬいぐるみ作家兼絵師の端くれの幻遊童子です。今日はというと描くネタはあったのに体力と睡眠欲に負けて随分と書けないでいたネタたちを描いていこうと思います。では月曜日(多分)から。


■月曜日

さて、いつものように昼に寝てるのでこの日もいつものよ~に朝起きてました。そして何を思ったのか唐突に自転車に乗って散歩に出かける。せっかく午前中ですからね。ハチュ探しにはもってこいですから。というわけでいつもの道を自転車で下っていきました。ちなみに持ち物は携帯と虫かごと無視網でした。

で、道に何か明るい茶色のものが落ちている。最初は枝かと思ったけどよくよく見たら念願のカナヘビだったので即捕まえました。その後も2、3匹いましたが取れたのはこの1匹の後にいたもう1匹だけでした。(メスと思わしき大きいのとすこし小さいの)

で、道を下った先にある川で写真をパシャリ。


 4_20130720014355.jpg  2_20130720014358.jpg


うん。しばらく雨が降ってないから川が綺麗にすんでる。色々流されたからってのはあるけど前よりはなんとなく魚がすめそうなところができてきたので今度ちょっとガサったり竿でももっていって生物調査をしてみたいものですね。最近はごくたまにだけど支流に上がってきたりもしてるし。

で、川の向こうの農道を自転車でささ~っといってまた帰っていく感じでした。途中道の横の藪からオオルリの巣立ち雛が飛び出してきたのでキャッチしてパシャリ。そしてリリース。

 1_20130720014359.jpg


その日はたしかそれくらいしかなかったはずで。



火曜と水曜はとくになにも無くすぎました。


■木曜

そして木曜日、前にエサ用に大量にシルクワームをあげた人からお礼にニホントカゲを2匹送ってくれたので衣装ケースに土をしいてレンガで隠れ家にしてそこにカナヘビとトカゲを入れての飼育です。ちなみにエサはそこらでクモとバッタとコオロギを捕まえてあげてます(金曜には大きいほうのカナヘビはピンセットからたべるようになった)で、仕事から帰ってきてみると大きいほうのカナヘビのお腹がぺったんこに。

お前お腹の中身どこに置いてきたんだ?って思いレンガとか隠れられるものをどけていく。そしてレンガの下に穴をほって生んでました。



思っていたより小さい…。イクラ2粒分くらいしかない…。約一月で孵化するのでがんばって管理していきます。

 5.jpg



さて、多分今回は書くことはこれくらいだと思いますので今回はここらへんで。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/07/20 01:46 ] 生き物 | TB(0) | CM(0)

見極めかた

さて、みなさんこんにちは。自称ぬいぐるみ作家兼絵師の端くれの幻遊童子です。さて、カイコも半分以上が繭になりました。よくカイコが繭を作りだす時を見極める方法として体が透けるといいます。ま、たしかにこれは間違ってはいないのですが体をみるよりも足を見たほうがわかりやすかったりします。体よりも足の方が速く透けてきますから。というわけでけっこうな数の繭がとれてます。たださすがに3代目ともなると最初の頃とは変わってくるわけでして、繭の大きさが小さくなっちゃいました。でもその反面なんか毛羽を触った感じふわっふわになってました。繭が小さいので2つずつサクランボみたいに繋いでのストラップになりそうです。

と、最近仕事帰りに街灯のしたでちょっと面白い虫を見つけました。どんな虫かっていうとヘビトンボです。かまれそうでけっこう怖いですがよくよくみると綺麗でかわいいですよ。羽についた黄色の模様とか。成虫の寿命が焼く5日と短いのが残念ですが一応成虫は昆虫ゼリーで飼育可能です。大きくてちょっと変わった形の羽虫ってなんかいいですよね。では今回はここらへんで。そろそろぬいぐるみ作成の進めないといけませんので
関連記事
[ 2013/07/13 17:35 ] 生き物 | TB(0) | CM(0)

ようやくです

さて、皆さんお久しぶりです。自称ぬいぐるみ作家兼絵師の端くれの幻遊童子です。まぁ、記事を書いてるってことは何かあったってことですね。ま、今日ようやく歯医者おわったんですがそれ以外ですよ、それ以外。

何があったかっていったらようやく蚕が繭作り始めたんですよ。まだ2匹だけど。でも作り始めたのがいるってことは近々他のも作りだすってことだからようやく終りがみえてきましたよ!



…前半戦の。



はい、うちの蚕は大抵二化性なんです。もう一回そだてないと越冬卵うんでくれないんです。後半戦も同じ数そだてるともう桑が丸裸になるので多分後半戦は20匹くらいにしますよ。でないと疲れるし桑がなくなる。ま、前半戦だけでけっこうな数の繭がとれますからね。ストラップ作って売ったりしますよ。

では今回はここらへんで。繭がそれなりに出来上がったら画像を貼るかもしれません。まだ中身の幼虫が丸見えなんで今は貼りませんがね。
関連記事
[ 2013/07/08 17:46 ] 生き物 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。