森風の隠れ家  ~ForestWind~

ファンタジー主義者な主の日々をつらつらと… 絵、ぬいぐるみとかの製作、ほしい人がいたら販売。と、色々とやってます。   前のブログのも少し引っ張ってきてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ユキノコハリネズミ

みなさんお久しゅう&こんばんわぁ~。自称ぬいぐるみ作家幻遊童子、りゃくしてげんちゃんでーす!いやぁ~久しぶりになっちゃいましたねぇ~。いつものことですがw

さて、ぬいぐるみ作っては少しずつですが売れてます。ただいま手元に3690円分の現金為替証書があったりします。発送がてらお金受け取ってきます。そしてクラパカのクリスマスコンテストに出すのにユキノコハリネズミ作ったんですよドーン!


 ユキノコハリネズミ1 ユキノコハリネズミ2 ユキノコハリネズミ3


ちぃちゃくてかわいいですよ!片手に乗りますから!背中なんて毛足の長いカーペットのさわり心地ですから!

でもね、植毛大変だったよ。夜の9時から初めて完成したら翌朝9時だったよ。けっこう時間かかるんだよね。だけどかわいいからOK!植毛作業も地味に楽しいし(何度か指に針刺さった結果かさぶただらけだけど)

販売はコンテスト終了してからじゃないとだめらしいので気になる方はクラパカにあるげんちゃんのアトリエを見てみてくださいね。


さてと、ここら辺はいいんですが、自分は来週かそこらで実家に帰ることになりました。ま、帰っても普通に今のようにのんびりやってますけどね。温かくなったら庭を使いまくって家庭菜園です!ちゃっかり瓢箪も作って翠香の伊吹瓢でも作ってニコ生仲間がイベント行くときにでも委託販売頼もうかねぇ。あ、もちろんお酒入れれるように作るよ!それかちっさいタイプの瓢箪でストラップ用とか!色は塗って、紐も栓もつけて、札は作るけど貼り付けるのは買った人!ってかんじにしたいかな?その方が個性が出る。

ちなみに瓢箪の防水性はけっこう高くてお酒を入れておいてもちゃんとできていれば一ヶ月くらいたっても漏れないらしいです。だからガッツリ洗いはするけど中は防水塗装しない!したくない!お金かかるし!

とかまぁ、こんなことを考えたりしながら日々を過ごしています。ではまた気が向いたりしたら書きますかね。では!
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/11/26 18:42 ] 物作り | TB(0) | CM(0)

旅鳥と少年

これはある鳥の少女と旅人の少年の物語。

全ての始まりは少女の失踪事件だった。いつもと変わらないある日、少女は何の前触れもなく姿を消したそうだ。村の人達は少女がどんな存在かを知っていたので「熊にとられたのでは」「狐にとられたのでは」と騒ぎになったそうだ。

それから数週間がたったある日、失踪した少女の住んでいた家の玄関前に鷹と人の間のような姿をした少女が一人倒れていたのだそうだ。失踪した少女の母にはすぐに彼女が失踪した少女だと分かった。少女の母は少女を彼女の部屋のベットに寝かせて看病した。

少女はすぐに元気になったものの、どこか落ち着かないようなよそよそしい感じで窓の近くでじっとしていることが多かったそうだ。それから少ししてふらふらと出歩くことが増えてきた頃だった。村に一人の旅人の少年が訪れたのだ。彼に一番興味を持ったのは少女だった。

いつも少女は少年が話す旅の話を熱心に聴いていたり、少年の後を着いてまわったりしていたそうだ。そして少年が村を去る日が来た。少女はしばらく迷ったが、少年とともに行くことを決めたらしく少年の後を追って走り出した。人として今まで育てられてきた鳥の少女はこうして巣立ちの日をむかえ、今まで育った村から旅立った。

最初のうちは人に近い姿をとっていたがそのうち大きな鷹の姿をとることが増え、少年の後をついて飛ぶようになった。少年と少女は仲良く旅を続けた。旅を続けるうちに少女は少年を乗せて飛べるほどに大きくなり、鷹らしく立派にもなり鹿ですら捕れるようになった。

少女は少年を乗せて空をまう。そして様々な場所を旅した。行った先々で畑を荒らす鹿を捕ってお金をもらったりしながら旅をした。二人での旅はとても楽しかった。ふかふかの翼を布団代わりに星空を眺めながら眠ったり草原の上を風にのって滑るように飛んだりした。とても楽しくていつまでも続いてほしいと思った。

だがその願いは叶わないことを知っていた。ある日少年は逝ってしまった。親友の少年を失ってひどく落ち込んでしまった少女は何日も墓の隣から動こうとせず、飲まず食わずで座り込んでいた。

そんな少女がある日突然立ち上がってその場を離れたそうだ。見かけた人によるには今までと同じように、少年が生きていた時と同じように旅を続けていた。まるで少年がそこにいるように少女は振舞う。それでも少年はもういない。いつしか少女は少年の影を追うのをやめ、一人で旅をするようになった。少年と共に旅をしたときのことは忘れない。たった一人で旅をする。そんな旅を続けるうちにいつしか少女の羽は白く変わっていた。

作物を荒らす鹿を捕る白い大きな鷹の話は次第に広まり、いつしか畑の所々に止まり木として背の高い柱が立てられるようになった。そして少女はというと作物を守る豊作の神の使いということになっていた。鳥居から鳥居へと渡り、柱から柱へと飛び回る。そんな日々がどれくらい続いただろうか。長い間そうやって旅を続けてきた。そしていつしか少女は生まれ育った村、少年と出合った場所に戻ってきていた。

鳥居の上から初めて少年と出合った場所をぼんやりと眺める。目を閉じて風の音に耳をかたむける。ただただ風の音だけが聞こえてくる。

ふとすぐ隣に誰かがいる気配に少女は目を開けた。そこにいたのはもう二度と会うはずのない少年だった。少年は優しく笑って少女の頭を撫でる。それから鳥居に腰掛けて二人は少女の羽が白くなっていることや一人での旅のことなど時を忘れて話した。そして話を終えると少年は立ち上がって少女の頭に手を置いた。

…おつかれさま…

…もうお役目は終わったよ…

…また一緒に旅をしよう…

少年はそう言うと優しく笑って手を差し出した。少女はうなずくと手をとった。



その日少女は旅立った。通りかかった村人が発見したときには少女は鳥居の下に落ちていて既に息はなかったそうだ。その傍らには少年の墓に入れたはずの首飾りについていた石が砕け散った状態で落ちていたそうだ。

少女は少年と同じ墓に入れられることになったそうだ。そのさいに墓は二人が出会った場所に移されたそうだ。


「お仕事終わった?」

「うん。終わった」

「そっか。じゃぁあの二人もう少ししたらおきる?」

「多分ね。でも今は休ませてあげよ。やっと長いお役目も終わって再開できたんだから」

何処までも続く草原にある一つの泉、その中央に生える一本の木、その木の中にいるそれと外にいるそれはそう言って泉のほとりで眠る二人のことを眺めていた。


…完…






あとがき
  ↓


よんでくださりありがとうございます。これはいつだったかは覚えていませんが実際に見た夢をもとに書いた小説のような夢の記録です。雰囲気としては小さな子に語り聞かせているような感じで書きました。

最後の方で「」つけた台詞、あれはリオともう一方のほうですね。ま、そのうち絵で書くかもしれない風景ですな。リオともう一方のほうがいる場所とか。
[ 2012/11/21 02:11 ] 小説(短編) | TB(0) | CM(0)

一日一絵は疲れる

みなさんこんばんわぁ~。自称ぬいぐるみ作家幻遊童子、りゃくしてげんちゃんでーす!

いやぁ~、大変です。一月遅れなニコニコのコミュの1周年企画中なんですが、今までやらないでいた一日一絵なんですよ。しかも罰ゲームつき。期間が一週間だからまだしも罰ゲームが厄介です。

どうゆう罰ゲームかといいますと、描けなかった日の一ケタ目の数字分絵のリクエストをうけるというものです。後半になればなるほどネタが尽きる&罰ゲームが多くなるのにもかかわらずこんな罰ゲームつきの企画に…疲れるよ。

やってる期間は日曜から土曜まで。要するに一週間。いまのところ罰ゲーム無しで三日目をむかえられてます。というわけで三日分の絵をはっつけますかね。


ユキノコハリネズミ
一日目 ユキノコハリネズミ

ウルフゴート
二日目 ウルフゴート

タケアオゲラ
三日目 タケアオゲラ



少しずつですが絵、うまくなってるんですよ!竹の表現とか!まぁ、わかりにくいもんですけどね。ちなみにいまのところユキノコハリネズミが一番人気です。まぁ、小動物かわいいですからね。多分時間をみつけてぬいぐるみ作るかもです。


と、今回はここらで。では皆さん良い夢を!!
関連記事
[ 2012/11/14 00:55 ] イラスト | TB(0) | CM(0)

縫い物の天国と地獄

みなさんおはようございます!自称ぬいぐるみ作家幻遊童子、りゃくしてげんちゃんでーす!おとついぐらいにようやく注文の一つが納品できる状態になりましたよ。ほんと疲れました。同じの二つとかけっこう疲れます。そして次の注文の製作に入ったんですが…

同じのなんです…

また小狼竜のぬいぐるみなんです。

たしかにこいつかわいいけど、連続三体製作はさすがにきついよ。少し休憩させて…あ、でも完成したらすっきりするんだよ。できたぁ~~!ってね。


と、発送前に撮った写真をペタっと



 小狼竜1  小狼竜2  小狼竜3

うちの子より角が短いのでピーンと立ってます。としてどちらも赤目です。こうしてみるとやっぱりかわいい!撮影後汚れないようにとっとと箱に入れちゃったからもう見れないんだよな。ま、二、三日後には一匹完成するから見れるんだけどね。角の色が違うけど同じ紫の子。

この子が完成したら帽子作らないとな。型を男性用サイズに拡大する作業もあるや。で、帽子が完成したらやっと自由だ。



というわけで日々縫い物を頑張っています。ではでは今回はここらへんで。多分次は3匹目の小狼竜が完成したら書くと思います。では!








そういえば、小狼竜のぬいぐるみって出回った分だけ数えるとコミケで売った三匹だか四匹だかとクラパカで売った一匹、今回の3匹だけだからけっこうレアな感じだよな。
関連記事
[ 2012/11/10 14:09 ] 物作り | TB(0) | CM(0)

たった3日で大忙し

みなさんおはようございます!自称ぬいぐるみ作家幻遊童子、りゃくしてげんちゃんでーす!いやぁ~、数日で一気に忙しくなりましたぁ~。何があったかといいますと、ぬいぐるみと栞を委託するサークルさんが冬コミうかりました!!ふぃやほぉーーーい!!


一日目 東R27a サークル名「ぽっぷこぉーん」です!



自分の力作な蛾を擬獣化した栞とラビットイヤーのぬいぐるみをぜひ手にとってみてください!


とうわけでノベルティグッズの製作(栞4枚組60弱)&売り子用帽子2つを製作しないといけなくなりました。いや、もちろんお金はもらえるからべつにいいんだけどね。ただね、その一日後だったかにぬいぐるみの注文がきまして、2体。そして翌日に同じぬいぐるみがもう1体注文はいってしまったという。お金もらえるからいいとして、急激に忙しくなった。まだまだ知名度ないしそんなに売れてるわけじゃないから材料費とるだけで精一杯でほとんどもうかってないのが現状だけどもがんばって製作しています!

同じぬいぐるみを3体… こいつ夏コミ前にも4体ほど作って疲れたんだよな。うけちゃったからにはちゃんとしっかり製作する!何回も作ってれば製作速度もきっと上がる!どんどん作るぞーーー!おぉー!


あ、そうだった。新しいぬいぐるみできました!

 シュガードラゴン シュガードラゴン2

赤いシュガードラゴンです。ほぼ実寸サイズで身長やく7cm!非常に小さいです!もちろんクラパカで売ってます。というじみな宣伝でした。では、また何か面白い、もしくは話のネタになりそうなことがありましたら描きたいと思います。皆さん一日頑張ってください!
関連記事
[ 2012/11/04 08:05 ] 物作り | TB(0) | CM(0)

睡眠欲>食欲

みなさんこんばんわ幻遊童子ことげんちゃんでーす。と、書いてるわけですが、今さっきおきたという状態です。睡眠欲すさまじいです。寝たの昨日の朝8時くらいだったはずなのにおきたのが今さっきってwww一日の3分の2近く寝てるじゃんんかwwwどんだけ眠いんだよwwwwしかも夢の内容が怖かった。なんなんだかねぇwww

と、まぁ、このまま冬眠しそうな勢いで寝まくっている今日この頃ですが、ちゃんと冬コミにむけての作業はしてるんですよ!その証拠にサンプル画像三枚出します!ドーン!



ちっこい蛾 カシワマイマイ アマヒトリ


けっこうかわいいといってくれる人多いので売れるといいなって思います。それと委託しようとしてるサークルガ受かることを願います。

まぁ、それ以外にも新商品考えたりもしています。植物擬獣化して、首に種の入った巾着さげて鉢植えにスポっと入ったセット。けっこうかわいいとおもうんだ!

と、これくらいしか話すことがないので今回はここらへんで。ではまた!



イラスト置き場に↑+2枚追加しました
関連記事
[ 2012/11/01 23:48 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。